Ranking Link投票!    アメリカ留学の質問BBS


アメリカ留学ランキング

2019年11月13日

運転免許証

ジュネーブ条約締約国では国際免許証で運転できる条約ですがローカル法が優先する条約になっています。
アメリカは条約締約国ですが州の道路交通法が優先され国際免許証で運転できる州は少ないようです。
各州の法律を調べる必要があります。

殆どの州では国際免許証での運転は認めていなく観光では日本の免許証で運転できるようです。日本語の免許証を読める人は少ないので英語に翻訳したものを持参したり国際免許証を取得して翻訳証明書として使用したりします。

観光では非居住者になるので日本の免許証で運転できても留学生はF−1ステータスの居住者扱いになり居住する州の免許書の取得が必要です。日本の免許証で運転できる期間は週によって違います。

テキサス州の場合の規定:

18歳以上なら運転できると規定されています。テキサスの居住者が日本で運転できる場合の条件がついています。テキサスの法律ではその様な相互主義の規定が多いです。
大学の授業料でもテキサス居住者が日本で安い授業料が適用されている場合と条件がついていて日本もその条件に当てはまっていました。
18才未満で日本の運転免許証を持っていてもテキサスでは運転できない規定になっています。
観光で訪問なら誕生日から運転が可能になります。

留学生は居住者なので30日以内にテキサスの運転免許証を取得する必要があります。
留学生で日本の免許証と翻訳としての国際免許を持参して1年間運転する人もいるようですが州の法律によっては無免許運転になる可能性があります。

運転免許の試験場などに聞いても正しい解答とは限らないので州の運転ハンドブックなどを調べた方が安心できます。

以下は未確認の情報なので各州の法律を調べる必要があります。
ジョージア州: 30日
アラバマ州: 30日
サウスカロライナ州: 90日
ノースカロライナ州: 60日
バージニア州: 60日(ただし短期滞在者6ヶ月以内は取得不要)
カリフォルニア州: ビザでの長期滞在者は10日
ペンシルベニア州: 国際免許が一年間有効
ハワイ州: 国際免許が一年間有効
posted by 留学 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 運転免許証